2020/10/22 CSV一括登録(更新)で失敗した場合に検知しやすくなりました、他

   

■改善
 ・CSVファイルを用いた一括登録、更新、削除操作の処理に失敗した場合、完了通知メール内で処理に失敗したことがわかるようになりました。
 処理に失敗した場合、通知メール内に失敗件数が記載されます。
 処理失敗の詳細は「作業履歴」画面から確認できます。
関連:ユーザー(メンバー・ゲスト)情報を一括管理する(Webブラウザ版)

■修正
・アーカイブされたマニュアルが自動バックアップの対象とならないよう修正しました。
 これにより、バックアップから復元後に「下書き」状態で編集することができないことがある問題が解消されました。
関連:バックアップ機能の仕様について(全アプリ共通)